• BlackCoiny

2020/04/21毒電波原因分析と解決策、カード改造する人は必ず見てください。

2020/04/21毒電波の特性は、この時間以降にv2.3ソフトウェアで改造されたカードがペアリング成功しても、視聴権利のメッセージ画面が出てこない(SUB-002)。

注意!2020/04/21までに既にペアリング成功のチューナーとカードの視聴は影響されない。但しペアリングしたセットで使う必要、分けて使うことができない。(今後はモジュレーターを使って強制ペアリングすることだけで、分けて使うことができる)

今はこの2種類のチューナーがが毒電波のバグが見つかったので、2回カードを挿し直したら、すぐ視聴できる。

最新バージョンのチューナー、例えば スカパー!PT-SH700A,Panasonic TZ-WR4KPなどはv2.3ソフトウェアを使い続け、全ての有料チャンネルを視聴できる。

強制ペアリングの方法は信号モジュレーターが必要なので、専門のチューナー修理者より協力必要。1-8秒以内にすぐすべてのチャネルを無料視聴できる。

注意:既にペアリング成功のチューナーとカードは、もし個人のミスで失った、またはチューナーを変更して、視聴できなくなった場合、唯一の方法は強制ペアリングで解決する。

今後完全に解決できる方法を見つかったら、また最新バージョンのソフトウェアを発表するので、お楽しみに!

0回の閲覧
blackcoiny-logo.gif

スカパー!毒電波完全制霸!

facebook-blackcoiny.gif